こんにちは!なすびです!

新米料理人の皆さん!プロになりたいですか?

なりたいですよね〜w

では皆さんは、プロの料理人って何か?と聞かれて答えることは出来ますか?

例えば、美味しい料理を作る人や料理を出してお金を頂いている人、一流レストランで働いている人など色々な答えがあるとは思いますが私はこのどれも正解ではないと考えます。

ズバリ!プロの料理人とは

料理人という仕事に対する意識が高い人

だと思います。

意識が高いって抽象的な事を言われてもわかんないw

と思いますよね

僕の考える意識が高いと言うのは

仕事に対して妥協をしない事。

です。

料理の仕事をしている中で妥協してしまうことは良くあると思います。

例えば、1日何百食も売るようなレストランではスピードが命なので、食材の切り方や保存方法、時間のかかる仕込み等は簡略化しがちです。

ですが、1つの妥協が料理の味を落とし、サービスの質を下げ、お客様の感動を奪います。

それは、お客様のリピート率を下げお店の利益の低下にも繋がります。

果たしてそのような料理人はプロと呼べるのでしょうか?

呼べませんね。

なので、まずプロになりたい新米料理人の方は意識を変えてみてください。

今やっている仕事の中で少しでも妥協している事があるのであれば、妥協しないで本気でやってみて下さい。

意識を変えることは明日からでも、今からでも出来ます。

新米料理人の君も意識さえ変えれば

プロ

になれます